2023年01月10日

鳥居復元プロジェクト〜5回目〜

明けましておめでとうございます。
皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

さて、「鳥居復元プロジェクト」もとうとう終盤にさしかかり、
更新もあと2回となりました。
今回は、組立からお祓い、設置・化粧直しまでの様子紹介させていただきます。

1.鳥居のパーツを組立ます
 縦支柱の穴に横支柱を嵌め込みます。
 横支柱を左右の縦支柱の両穴に嵌め込む作業が大変でした。
 写真は片側を嵌め込んでいる様子です。
1.JPG

 横支柱を嵌め込んだ縦支柱と屋根とをボルトで固定します。
 縦支柱には角度がついており、又縦支柱と横支柱が一体となっているので、
 穴位置を合わせるのがとても大変でした。
3.JPG

2.お祓い
 設置をする前に蛭子様に榊をあげ、塩、御神酒をお供えしお祓いを執り行いました。
 会社代表として社長が榊を奉納致しました。
6.JPG
7.JPG

3.鳥居を設置します
 ユニックで鳥居を吊り上げ、レベル出しを行い、地面と平行、垂直になるように設置しました。
8.png

4.基礎工事
 基礎となるところを深く掘り、型枠を組んでコンクリートを流し込みます。
 写真はコンクリートを流し込んだ直後の写真です。
12.png

5.化粧直し
 最後に化粧直し、足場を外して完成です。
15.png

新しい鳥居で、蛭子様もお喜びのことと存じます。

次回で「鳥居復元プロジェクト」最後の更新となります。
最終回は地域の皆様にお披露目する十日戎の様子をアップさせていただきます。
posted by mukae at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2022年12月27日

鳥居プロジェクト〜4回目〜

年の瀬も押し迫り、とりわけご多忙のことと拝察いたします。

さて、「鳥居プロジェクト」4回目は
パーツ完成から塗装完成までの様子を紹介させていただきます。

1.鳥居のパーツがすべて完成
 奥から、屋根・縦支柱・横支柱・縦支柱
DSCN5177.JPG

 楔(くさび)
DSCN5174.JPG


2.塗装下塗り工程
 下塗り前にシンナーで汚れを拭き取り、錆止めを塗布していきます。
 錆止めは2度塗り致しました。
DSCN5196.JPG

3.塗装上塗り工程 1回目
 鳥居の赤色部分をムラにならないように、丁寧に重ね塗りしていきます。
 色が着くと段々鳥居らしく見えてきました。
DSCN5207.JPG
DSCN5241.JPG

4.塗装上塗り工程 2回目
 黒色部分と赤色部分の境目の塗装する際に、はみ出し防止の為黄色のテープでマスキングしていきます。
DSCN5200.JPG

 はみ出さないよう気を使いながら、ハケとローラーで黒色部分を塗装していきます。
DSCN5223.JPG



すべて塗り上がりました。あとは完全に乾燥するのを待つばかりです。
最近は気温が低いので、乾燥に2日〜3日かかりそうです。
DSCN5258.JPG

塗装作業も終わり、あとは組立と設置です。
大きく、重たいので組立と設置は数人がかりの作業となり大変苦労しそうですが、
当社の力を集結させ、十日戎には地域の皆様に立派は鳥居をお披露目できるよう
もうひと踏ん張り頑張って参ります。

posted by mukae at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2022年12月13日

2022年 忘年会


コロナ渦になり、社会生活においても 歓迎会や送別会、忘年会といった
大勢が集まる行事はすっかり影をひそめてしまいました。
しかし、波はあるものの徐々にウイルスの蔓延も下火になってきて、
日本中が元気を取り戻してきている中、ムカエでは忘年会を開催しました。

今回、京都岡崎茶寮 豆狸様にて、日頃からお世話になっている協力会社の方々と
ムカエ&テムテックの懇親会を兼ねた 「2022年 忘年会」

お店が平安神宮付近だったのですが、紅葉シーズンということもあり
大勢の観光客で賑わっていました。


京都といえば湯葉や湯豆腐というイメージ
味も見た目にもおいしいお料理を戴きました。
忘年会 料理3.JPG
忘年会 料理4.JPG
忘年会 料理5.JPG


大下工場長の乾杯の音頭から始まり
忘年会14.JPG


土井社長のユーモアなあいさつ
忘年会12.JPG


あと忘年会ですが忘れてはいけないのが ”催し物”
簡単かつ盛り上がる「じゃんけん大会」を行いました〜!
景品の目玉商品は、社長が特別に準備してくださった純米酒「福寿」
忘年会18.JPG


みんなで勝鬨をあげているように見えますが...
「じゃんけん大会」です(笑)
忘年会8.JPG


白熱する最終決戦
忘年会3.png


最後は撰会長の一本締めで
楽しいひと時を締めくくる事ができました。
忘年会11.JPG



ここ数年の厳しい状況のなか、久しぶりに皆で顔を合わせて楽しく過ごす。
このような機会を設けてくださった土井社長にも感謝し、
親睦も深まった仲間たちと、今後も一層がんばっていこうと思います。



ちなみに
せっかく京都に来たので、帰りに少し足を伸ばして
八坂神社〜二年坂・三年坂付近を散策してきました。
休日ということもあり、時々人の波で前に進めなくなるほどでしたが
久しぶりに観光でき 心もリフレッシュしてとても楽しかったです。

忘年会19.JPG

忘年会20.png



また近いうちに、マスクも取れてみんなの笑顔が見える状態で
なんの心配もなく食事会や観光を楽しめる日が来ますように。。



posted by mukae at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月07日

鳥居プロジェクト〜3回目〜

早いもので、今年も残りわずかとなりました。
12月に入り急に肌を突き刺すような冷え込みを感じ始めた今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、「鳥居プロジェクト」3回目は
材料の発注から加工の様子を紹介させていただきます。

1.3Dプリンタでモデル作成
 前回紹介させていただいた3Dのスキャンデータを基に3Dプリンタを使用して、
 モデル制作致しました。すごくリアルに再現できております。
 DSCN5158.JPG
 DSCN5160.JPG

2.材料納入
 鳥居制作には全部で8パーツ計45部品が必要です。
 写真は一番上の「屋根」と呼ばれるパーツの部品です。
 厚さ4.5mmの板24部品を溶接にて接合させます。
 全てを接合すると全長約3mになるので、その大きさが分かっていただけると思います。
 DSCN5101.JPG

 鳥居の柱となる材料と接合部に使用するパーツの写真です。
 柱1本の全長が約3m、重量約50Kgあるので、設置する際は苦労しそうです。
 DSCN5126.JPG

3.加工方法
 屋根の反り上がり部分は、計算された角度が必要で接合が非常に難しく、
 外観としても一番重要な箇所になるので、念入りに打ち合わせをしました。
 DSCN5115.JPG

 鳥居の屋根の反り上がった部分と柱をつなげる際に
 柱の上部は真っすぐではなく斜めにする必要があります。
 斜めに切断する為の目印に使用する加工治具の制作をしていました。
 写真は1枚の平たい板金部品を、ロールベンダーで円柱状に加工した物です。
 DSCN5147.JPG
 DSCN5150.JPG

材料を実際に見ると、これだけの部品が必要になるのかと驚かされました。
組み合わせてみると、反り上がり部分の形や大きさが段々と見えてきました。

屋根以外の全パーツも完成間近となり、出来上がりが楽しみです。
次回は12月中旬頃に、出来上がりの様子をアップさせていただきますので
楽しみにお待ちください。


posted by mukae at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2022年11月30日

会社周辺の美化活動

今話題のFIFAワールドカップカタール2022
試合終了後に試合会場を自主的に清掃する日本人サポーターの行動が
世界メディアから賞賛の声が上がっているニュースを目にした方も多いと思います。

当社もISO14001の環境側面の取組みとして、
全社を挙げて、本社周辺と京都営業所周辺の清掃活動を行いました。

【本社周辺のゴミを収集している様子】
P1170431.JPGP1020603.JPG

【京都営業所周辺のゴミを収集している様子】
MicrosoftTeams-image (105).png

社員一丸となって取り組み短時間でゴミ袋4袋分を収集することができました。
P1020604.JPG

美化活動を通して、社員同士の結束を高めることができ、社会貢献にも繋げることができました。

更にみなさまのお役に立てるよう精進して参ります。
これからのムカエの成長にご期待ください!


posted by mukae at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2022年11月08日

鳥居復元プロジェクト〜2回目〜

つい先日までも朝晩の寒暖の差を少し感じておりましたが
11月に入りより一層厳しくなり、もうそろそろ冬本番が訪れてくることを
皆様も思い始めているのではないでしょうか?


さて、「鳥居復元プロジェクト」2回目として
3Dスキャンから図面完成までの様子を紹介させていただきます。

1.鳥居のパーツごとに3Dスキャン
 光の反射があるとうまくスキャンできないのと、
 早くスキャンしすぎるとノイズが多くなる為、
 1mの距離を保ちながらゆっくりとスキャンしました。
 因みにですが、写真の部品で約7分くらいかかりました。

A.JPG
B.JPG


2.3Dスキャンデータを3Dデータにモデリング
 必要の無い箇所(ノイズ)を除去し、3Dモデリングします。
D.JPGE.JPG



3.3Dデータを図面に落とし込み
 部品ごとのスキャンデータから、製図時の角度等の算出(設計)がかなり大変でした。
DSCN5038.JPG


完成した3Dデータはこちら
 1週間でスキャンから部品の図面作成することができました。
H.JPGK.JPG


次回は11月末頃に進捗をアップさせていただきます。
今後の情報を楽しみにお待ちください。






古い部品等図面が無くお困りの方、
古くなった物を復元したいと思っている方、
最先端技術3Dスキャナを使って弊社で対応できることが
十分にあると思いますので、気軽に相談ください。

posted by mukae at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2022年10月25日

鳥居復元プロジェクト〜始動〜


今年9月は毎週末に日本列島に台風が来ており、4週連続だったそうです。
しかも今年の夏は酷暑で海面水温が上昇しており、台風が発達しやすい環境だったせいか
それぞれの台風の勢いが記録的な暴風雨となり、各地に被害をもたらしたのは
みなさまの記憶に新しいことと思います。

週末のお休みばっかりを狙ったかのように発生し、日本をなぞるように北上するため
せっかくの行楽シーズであり、人手も戻ってきたタイミングでのシルバーウィークは
相当数の人数が影響を受けたのだとか・・(私もそのうちの一人です。泣)


当社の隣に位置しております、毎年1月の十日えびすに必ずお世話になっている「蛭子神社」
今まで何度も本ブログで紹介させて頂いておりました。
こちらの鳥居さんも なんと、台風の暴風にあおられ倒壊してしまいました。


こちらは鳥居を撤去してさみしくなってしまった光景
蛭子神社221025-1.png


境内からの眺めはこんな感じで、写真ではわかりにくいですが
海が臨める素敵な景色で、風向きによっては潮の香りも感じられます。
蛭子神社221025-2.png




町内会で鳥居の再建を検討していたので
日頃の恩返しと地域貢献のため、当社で寄贈することに致しました。
そこで「鳥居復元プロジェクト」を発足しました!!
昨年導入した3Dスキャナでスキャニングして図面化、鋼材を使って加工し
当社の力を結集させ、元の鳥居さんの姿を復元しようという取り組みです。


来年の”十日えびす”に向け、順次進捗をアップして参りますので
今後の情報を楽しみにお待ち下さい!


暑さ寒さの寒暖差が厳しくなってきております。
冬本番を控え、みなさまどうかご自愛くださいませ。



posted by mukae at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2022年09月26日

鳥とイタチ

現代、深刻な社会問題となっている野鳥の被害ですが、
当社でもずいぶん前からカラスによる被害を受けています。

本社社屋の玄関・窓・網戸が攻撃されたり、
駐車している従業員の車や社用車が爪で傷つけられる・
ワイパーのゴムを咬みちぎられる・フンや置き土産がされていたりと
もう何年も頭を悩まされ続けています。

う〜ん、このまま黙ってやられ続けるわけにはいくまい!と
カラス避けを吊るしたり、おもちゃのピストルで空砲を鳴らしてみたり
様々な対先をしてきましたが、2〜3日は近寄らなくなるものの、
すぐに慣れてしまってまた攻撃が始まる・・・
といったような”イタチごっこ”を繰り返しています。


そこで!!
アナログ撃退法ではいつまで経っても改善が見られないため
現代の最先端技術に頼り、カラス撃退商品を導入し
早速駐車場横の倉庫に取り付けてみました。


倉庫右上にある、不規則にLEDの光を放つ丸い物体がそうです。
カラス対策1.png


半径約50mに効果があるそうで、こんなに離れた駐車場からも確認できます。
カラス対策2.png


設置してから1週間と少し経ちますが、
今のところカラスによる被害は確認されていません・・!!
引き続き効果を発揮してくれることを切に願っています(T_T)


posted by mukae at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月11日

あまがさき産業フェア後のリフレッシュ

 先週準備していたあまがさき産業フェアが無事に終わりました。
ご来場頂いた皆様どうも有難う御座いました。

MicrosoftTeams-image (13).png

初めての出展で準備や配置に関してなど多くのアドバイスも頂き
次回機会が有れば改善し、また出展したいと思います。



さて、週末はリフレッシュで久しぶりに出かけてきました。
DSC_0619.JPG

一人で2時間程度で十分楽しめました。
皆様も淡路で釣りをされる場合はご連絡下さい。


続きを読む
posted by mukae at 11:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 営業マン

2022年07月06日

あまがさき産業フェアの準備

 史上最短の梅雨も明け今年は過去に例を見ない猛暑の予感が・・・・。
暑さに弱い営業マンですが汗だくになりながら走り回っております。

ムカエとして初めて展示会に出展することとなりほてい様を3Dスキャンし
3Dプリンターと5軸加工機でも製作してみました。

ほてい様は明日からの展示会に向けて一等席に座って頂き一緒に行く予定です。
現地でほてい様と営業マンがお待ちしておりますので沢山の来場をお待ちしております。



DSC_0106.JPG


行ってきま〜す(笑)

MicrosoftTeams-image (12).png




posted by mukae at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業マン