2021年12月10日

SDGs講習(3回目)

今回SDGsについて調べてみました。

SDGsは2016年1月1日から全世界で取り組みが始まり、
日本でも伊勢志摩サミットでホスト国となって開催した16年末に実施指針を作り、
重点施策として推進してきたそうです。
しかし、その頃からSDGsがメディア等で取り上げられ発信されていた中
認知度はというと、男性の経営者や管理職は割と早くから認識されていましたが
女性や若者が認識し始めるにはかなりの時間を要したようです。
(正直、私自身もきちんと意識しだしたのは、今年に入ってからでした。。)

そのような周知と意識付けの差があるせいか
日本は取り組みに対して順調に進捗しているものの、足取りは早いとはいえず
2030年12月31日のゴールに向け、取り組みを加速していかなければならないようです。



さて、そのようにSDGsがようやく全体的に浸透してきたなか
ムカエでは3回目のSDGsの社内講習会がありました。

前回は目標決め、それに対する現状と問題・課題・解決方法について話合い
今回はそれを更に深堀し、具体的な方法や対策とその効果までを
シミュレーションしました。
最も多かったのは「8.働きがいも 経済成長も」と「12.つくる責任 つかう責任」で
職業柄か、製造業に携わっている者としての考え方の傾向が強いと感じました。

課題一つ一つをピックアップし、指標を数値化してみることで具体的な解決策も考えられ
ディスカッションすることで「こうすれば良くなる、改善されるのではないか」といった
人それぞれ十人十色のアイデアがたくさん生まれました。

一つの目標で複数の解決策を打ち出すグループもあれば、
複数の目標でそれぞれ一つずつの解決策をだし結果的には全ての目標のゴールに繋がる…
といったグループもあり、人が変われば特色が出るというのも見ていて面白かったです。

972FF5B6-E162-4CEF-A8A1-CFC61D779F66.jpeg


次回はいよいよ最終回。
今まで話し合ってきた目標や解決策を、今度は実際の自分たちの業務に落とし込み
最終的にSDGsのゴールにリーチ出来るよう、全一丸となって進めていきたいと思います。


posted by mukae at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2021年11月05日

SDGs講習(2回目)


暦は秋だというのになかなか夏が終わらず、かと思えばいきなり晩秋の寒さが訪れ、
その後はポカポカと暖かい日が続いており随分と過ごしやすくなりましたが、
そんな寒暖差の激しい気候の影響で、ムカエ本社ではしだれ桜の一部が狂い咲きしました。

狂い咲き・早咲きを調べてみると、気象用語では「不時(ふじ)現象」と呼ぶそうで

1.強風で葉が落ちてしまったり、害虫などの影響で枯れ落ちてしまったりと
  何らかの理由で葉が機能しなくなり、十分な休眠ホルモンが花芽に届かない

2.涼しい気候が続いた後、急に春のような温かい日が続く

この2つの条件が揃うと、稀にこのような現象が起こることがあるそうです。
花が咲いてしまったところは、次の春は花は咲かないそうなのですが
他の部分はちゃんと花が咲くそうなので、来年も安心して花見ができそうです。

54F197F1-B1DC-4F1B-B51C-E8E1894810FB.jpeg821BD105-9B33-45E2-805A-93A185234573.jpeg

さて、先日2回目のSDGsの社内講習会がありました。

前回の導入編から一歩進み、まずは目標を決め、それに対する現状と問題・課題・解決方法を
順番に紐説いていく、グループディスカッションを行っていきました。

各グループのディスカッションで出てきた意見では、主にSDGsの2.3.4.8.9.12が関係しており
3R、環境、感染予防、地場産業への貢献など、ゴールは様々ではありますが
一つの目標に対して自社や自分の現状から解決まで辿っていくと、
結果的に沢山のSDGsへの取り組みにも繋がることが分かりました。
自然とみんなが同じ方向に向かって既に進んでいることも分かり、
こういう風に認識合わせを持つ場も必要だなと感じました。

講習を始めたときは、言葉だけで難しそうな印象を持っていましたが
ゴミの分別ひとつにしても、SDGsの複数項目に該当することも分かり
最終的に沢山の目標に広がっていくということも分かりました。
言葉や考え方といった取り組み方から考えると堅苦しく感じてしまいますが
実際は自分がやっている些細なことでもSDGsに繋がっていると思うと
身近なことに感じられて、これからどんどんと活動を広げていけそうですね。

6965AE0A-A89D-44F1-BD94-BE4E22D0B279.jpegFCDA4B5F-1B5E-49E7-A3BE-AE67D2D88C10.jpeg


SDGsへの取り組みが大きく叫ばれる中、こういった講習会の場で
勉強し、認識をあわせ、全社で取り組むという姿勢を再確認できる機会がるのは
とても貴重であり、大切なことだと改めて実感しました。


みなさまの会社でも、全社単位の講習会やディスカッションは難しいかと思うのですが
小さなグループでのディスカッションをするだけでも、新たな発見があるかもしれないので
一度身近な人たちとお話しされてみてはいかがでしょうか。



posted by mukae at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2021年10月18日

SDGs講習会(1回目)

つい先日まで残暑が長く続いておりましたが、一転 晩秋の寒さが突然やってきて
衣替えも追い付いていません。
日本のゆるやかで情緒ある四季はどこへ行ってしまったのでしょうか。。


さて、そんなまだ残暑が厳しかった頃、SDGsの社内講習会がありました。

テーマが「現場社員のための組織行動力向上」ということで
まずはSDGsに関する基礎知識や理解度の確認と、
課題と目標の設定、その解決・達成に向けた考え方を学んでいきました。

SDGsが掲げる17の目標の中で、どれが自分の身近で関係があるものかを選び
それに対してどうしていきたいか、どうしていくべきかを考え
具体的なアクションに落とし込む。
改めて意識してみると、私たちの社会生活のなかには
様々なSDGsが関わっていることが発見できました。
それを意識して日々行動していくことで、社会や自分の生活が豊かになり
最終的にSDGsへの貢献となる・・ということのようですが、
今後の講習会で更に理解を深め、その達成方法を学んでいきたいと思います。

0DEFF241-9767-4B2A-BCD3-55AEF1A94548.jpeg


昨今の急激な気温の変化や異常気象も、地球温暖化の影響に関係しているとすると
これもまたSDGs 13に対する対策が必要ということが身に染みて実感できますね。
できることからコツコツと、しかし早急に確実に。
posted by mukae at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み

2021年06月24日

ISO取得にむけて

今年は全国的に例年より気温が高くなるとの予報が出ているようですが、
早くもその気配が感じられる気候になってきました。
世界中の話題の的であるオリンピック・パラリンピックは、これ以上の延期・中止はなく
来月開催が予定されており、日本列島の夏は更に加熱していくのでしょうか…


そんな中、ムカエのホットトピックは
IOS9001/14001の取得にむけて、4月6日にキックオフいたしました!
コンサルタントの先生をお迎えし、IOSとはなにか…イチから講習して頂き
運用方法・書類作成など、現在 月2回の講習と週1回の社内ミーティングを行い、
社員一丸となって順調に進めております。
新たに「経営方針・品質方針・環境方針」を掲げ、お客様満足向上と環境負荷低減を目指し
社内改善活動に取り組んでまいります。

F09EA80D-353A-43C6-83DE-C4BB252F557B.jpeg



また、前回お知らせしておりました、本社1階の事務所移設も無事に完了しました!!
人数も増え、今までの事務所では手狭になっておりましたが、1階の広いスペースに
移設したことで、関係部署が集結しコミュニケーションしやすく、
更に業務の効率化を図れるようになりました。

1E944819-780B-41EE-8330-A56291C4C880.jpeg

ミーティングスペースを設け、図面などの情報を大画面モニターで共有し
ペーパーレス化を実施

D9F7265A-BEA9-4A81-B2AE-27F10D19C536.jpeg



これからも一歩ずつ着実に企業として、そして個人としてもレベルアップし
更にみなさまのお役に立てるよう精進して参ります。
これからのムカエの成長にご期待ください!


posted by mukae at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社の取り組み